自慢の盆栽 出西窯の鉢で 塩津さん夫婦 松江でコラボ展

展示販売会の準備をする塩津丈洋さん(左)と久実子さん
 奈良県橿原市在住の盆栽職人塩津丈洋さん(34)と妻の久実子さん(32)が、松江市南田町の書店「artos(アルトス)Book(ブック)Store(ストア)」で盆栽の展示販売会を開いている。民芸陶器製造の「出西窯」(島根県出雲市斐川町出西)による特製の鉢を使い、丹精込めて育てた75点を展示。全国的に知られる窯元との共演で、盆栽の魅力を広くPRする。17日まで。

 塩津さんは都会地で盆栽の枝切り作業を手掛け、2010年に独立。現在は久実子さんの出身地の橿原市で、種子から苗木まで取り扱う植木店「塩津植物研究所」を経営している。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2019年4月15日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ