映画「高津川」完成報告会 錦織監督「ここでしか撮れない」

映画「高津川」の完成報告会で、作品への思いを語る錦織良成監督
 島根県出雲市出身の映画監督・錦織良成さん(57)が益田市や津和野、吉賀両町を舞台に製作した映画「高津川」の完成報告会が20日、益田市内であった。主演は甲本雅裕さん、ヒロインは戸田菜穂さんで、清流・高津川流域に生きる人々の人間模様を描いた作品への思いを紹介した。公開は2019年初冬を予定している。

 作品では、主人公の牧場経営者を甲本さん、小学校時代の同級生を戸田さんが務め、地元の小学校が閉校になるのをきっかけに集まった仲間たちの生きざまや地場産業、石見神楽など伝統芸能の継承など日本社会が抱える問題を群像劇で描き出した。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2019年5月21日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ