カツデンアーキテック(東京) 益田工場新設を県認定

丸山達也知事(左)から立地計画認定書を受け取るカツデンアーキテックの坂田清茂社長=松江市殿町、島根県庁
 住宅関連製品製造・販売のカツデンアーキテック(東京都台東区)が24日、島根県益田市虫追町の石見臨空ファクトリーパークに8億2400万円を投じて工場を新設し、操業3年間で17人を新規雇用する立地計画について、島根県の認定を受けた。松江市殿町の県庁であった県、益田市との覚書締結式で坂田清茂社長は「島根の人たちとともに地域の経済発展に貢献できるよう努力する」とした。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2019年5月25日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ