コナン列車リニューアル JR西と鳥取県が発表

 鳥取県北栄町出身の漫画家、青山剛昌さんの代表作「名探偵コナン」のイラスト列車がリニューアルされることになり、JR西日本米子支社と鳥取県が10日、新デザインを発表した。「コナン&怪盗キッド」(青色車体)と「新一&蘭」(赤色車体)の2両編成列車が登場する。

 2012年春にJR山陰線米子-鳥取駅間でデビューして以降初の衣替え。22日にお目見えし、山陰両県の大型観光企画・山陰デスティネーションアフターキャンペーン(7月~9月)の目玉になりそう。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2019年6月11日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ