菅氏、G20サミット会場視察 大阪で「陸と海の警戒徹底を」

 G20サミット会場となる「インテックス大阪」を視察する菅官房長官ら=22日午前、大阪市 G20サミット会場となる「インテックス大阪」を視察する菅官房長官(中央)。左端から吉村洋文大阪府知事、松井一郎大阪市長=22日午前、大阪市

 菅義偉官房長官は22日午前、大阪市を訪れ、28日に開幕の20カ国・地域首脳会議(G20サミット)の会場となる人工島・咲洲の国際展示場「インテックス大阪」を視察した。各国要人らの警護や会場周辺の警備に当たる警察官や海上保安官に対し「陸と海の両面の警戒を徹底してほしい。サミットの成否は皆さんの双肩にかかっている」と激励した。

 菅氏は、大阪市の松井一郎市長らとともに、G20サミットのメイン会場や、日本の魅力を発信する特設パビリオンなどの施設を見て回った。「準備が整いつつあることを確認した。会議の成功に向けて政府一体で準備に万全を期したい」と記者団に語った。

共同通信社 2019年6月22日 無断転載禁止