参院、改選過半数「低めの目標」 自民・二階幹事長、63議席に

 自民党の二階俊博幹事長は29日、参院選の獲得目標を自民、公明両党で改選過半数の63議席と設定したことについて「謙虚に、低めに言っている。目標を聞かれれば過半数だが、内心そんなことは思っていない」と述べた。徳島市で記者団に語った。

 安倍晋三首相が争点化を目指す憲法改正に関しては「メインテーマと言って過言ではない。しかし、それだけではなく、国民生活、教育、住民の政治への願いを一挙に解決するために努力する」と強調した。

共同通信社 2019年6月29日 無断転載禁止