レアルの久保建英が北米遠征参加 主力選手と、スペイン報道

 南米選手権のエクアドル戦に出場した久保建英=6月26日(共同)

 【ベルリン共同】スペインのマルカ紙(電子版)は3日、レアル・マドリードに移籍した日本代表MF久保建英がシーズン開幕前に行う北米遠征に参加する30人のメンバーに入ったと報じた。18歳の久保は加入1季目は2部B(3部相当)のチームに所属すると発表されているが、アザールやモドリッチらトップチームの選手とともに名を連ねた。

 Rマドリードは7月下旬に米国でバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)、アーセナル(イングランド)、アトレチコ・マドリード(スペイン)と強化試合を予定している。

 久保は6月9日に史上2番目に若い18歳5日で日本代表デビューした。

共同通信社 2019年7月4日 無断転載禁止