脱走のニホンザル捕獲、京都 イノシシ乗り人気

 京都府福知山市動物園のニホンザル「みわ」

 京都府福知山市は7日、市動物園から脱走していたニホンザル「みわ」(雄、9歳)を市内の畑で捕獲したと発表した。みわは子ザルの時、イノシシの背に乗って走る姿で人気を博した。6月28日に脱走し、飼育員や市職員が捜索していた。

 市などによると、7日午前9時すぎ「畑にサルがいる」と市民から府警に連絡があった。駆け付けた市職員が餌のバナナを置いたおりを設置したところ、昼ごろにサルがかかったという。

 体内に埋め込まれたマイクロチップから、みわと確認。けがや衰弱した様子はないという。

 二本松俊邦園長は「見つかってホッとした。みわはおとなしく、反省している様子」と話した。

共同通信社 2019年7月7日 無断転載禁止