久保建英、レアルに合流 名門でスタート切る

 【マドリード共同】サッカー、スペイン1部リーグのレアル・マドリードに移籍した日本代表MF久保建英が8日、チームに合流した。黒の練習着姿でチームメートと握手するなど顔合わせをし、欧州随一の名門クラブでスタートを切った。

 チームはこの日が始動日で、各選手はマドリード市内のクラブ施設と病院でメディカルチェックを受けた。9日にはシーズン開幕に備えた北米遠征のためモントリオールへと出発。久保建も帯同するとみられる。遠征では米国各地でドイツ1部リーグ覇者のバイエルン・ミュンヘンなどとの強化試合が予定され、トップチームで実戦デビューなるかが注目される。

共同通信社 2019年7月8日 無断転載禁止