サッカーW杯優勝の米がパレード ラピノー、モーガンら

 サッカーの女子W杯優勝パレードで歓声に応えるラピノー(左)ら米国選手=ニューヨーク(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】サッカーの女子ワールドカップ(W杯)フランス大会を制した米国代表が10日、ニューヨーク市の中心部マンハッタンで優勝パレードを行った。大会の最優秀選手に輝いたラピノーや同じく6得点でW杯2連覇に貢献したモーガンらが紙吹雪の舞う中、車両からファンの歓声に応えた。

 同性愛を公言しているラピノーは9日の米CNNテレビのインタビューで米議会からの招待は受諾したが、トランプ大統領が執務を行うホワイトハウスへは表敬訪問しないと改めて表明した。

共同通信社 2019年7月11日 無断転載禁止