ホテル宍道湖 跡地整備 DBO方式で 松江市の調査結果

閉館後、跡地利用策が決まっていないホテル宍道湖=松江市西嫁島2丁目
 2017年3月末に閉館したホテル宍道湖(松江市西嫁島2丁目)の跡地について、松江市が実施した観光拠点整備の事業手法調査の結果が11日、分かった。想定するレストランやホテルなどの「集客施設」と、バスターミナルなどの「交通結節施設」整備は、設計から運営までを民間事業者に一括発注する「DBO方式」が最も望ましいと結論付けた。

 調査は、土地と建物を所有する島根県から活用策の検討を全面的に委ねられた市が18年度に国補助事業を活用して実施した。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2019年7月12日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ