歩道に車、7人軽傷 札幌中心部の繁華街

 繁華街の歩道に乗り上げた軽乗用車=13日午後8時28分、札幌市

 13日午後8時10分ごろ、札幌市中央区南3条西4丁目の歩道に同市清田区の男性(20)が運転する軽乗用車が乗り上げ、信号待ちをしていた人たちを次々とはねた。中央署によると、10~30代の男女計7人が搬送されたが、いずれも意識はあり、軽傷だった。

 同署によると、男性は「車を避けようとしてハンドルを切ったら、歩道に乗り上げた」と話しているという。

 現場は同市中心部の繁華街・ススキノに近い交差点に面した歩道で、軽乗用車は前部が大きく壊れていた。事故を目撃した男性(50)は「車が突っ込み『キャー』というような金切り声が上がった。路面はぬれていた」と話した。

共同通信社 2019年7月14日 無断転載禁止