自宅で高校生刺され負傷、埼玉 男が侵入か

 16日午前3時半ごろ、埼玉県蕨市の住宅で「人が刺された」と、119番があった。住人の男子高校生(17)が首などを刺され、病院に搬送されたが命に別条はない。同居の父親(42)が、知らない男が刃物を持ったまま逃走するのを目撃しており、蕨署が殺人未遂事件として行方を追っている。

 この家は父親と男子高校生、同居女性(33)の3人暮らし。男子高校生は2階の寝室で襲われたとみられる。1階にいた父親が悲鳴を聞いて廊下に出ると、寝室から逃げてきた男子高校生の後から、男が出てきた。

 男は20~30代で、身長175センチぐらい。グレーの作業着に黒のズボン姿だったという。

共同通信社 2019年7月16日 無断転載禁止