J1川崎、チェルシーと対戦へ 19日、力試しへ意気込み

 国際親善試合の記者会見で、写真撮影に応じる(左から)川崎・小林、鬼木監督、チェルシーのランパード監督、コバチッチ=16日、横浜市内

 19日に行われる国際親善試合「明治安田ワールドチャレンジ」(日産ス)で対戦するJ1川崎とイングランド・プレミアリーグのチェルシーが16日、横浜市内で記者会見し、川崎の鬼木監督は「世界トップクラスのチームに対し、どれだけ通用するか思い切ってぶつかりたい」と意気込んだ。

 J1で3連覇を目指す川崎にとっては貴重な力試しの場となる。エース小林は「やるからには勝ちを狙う」と強気。8月の開幕に備えるチェルシーのランパード新監督は「選手の質や態度に満足している。エネルギーに満ちあふれ、スピード感のあるスタイルを目指している」と話した。

共同通信社 2019年7月16日 無断転載禁止