G大阪の中村敬斗「存在を出す」 トウェンテ移籍で意気込み

 記者会見するG大阪の中村敬斗=17日、大阪府吹田市

 サッカー、オランダ1部リーグのトウェンテへの期限付き移籍が決まったJ1、G大阪のFW中村敬斗(18)が17日、大阪府吹田市のパナソニックスタジアム吹田で記者会見し「決断を後押ししてくれたクラブに感謝したい。G大阪で学んだことを発揮して、存在をがんがん出していきたい」と意気込みを語った。

 ドリブル突破や力強いシュートが持ち味の中村は、三菱養和ユースから2018年にG大阪入り。今年のU―20(20歳以下)ワールドカップ(W杯)に出場し「海外でプレーしたいという気持ちがさらに強くなった。海外に行けば、より成長できると思った」と移籍の決め手を語った。

共同通信社 2019年7月17日 無断転載禁止