聞け「にゃんぱく宣言」 終生飼育訴えるCM話題に

 「にゃんぱく宣言」のポスター

 忘れてくれるな 俺の頼れる飼い主は 生涯お前ただ一人―。歌手さだまさしさんのヒット曲「関白宣言」を大胆にアレンジし、猫から飼い主へのメッセージとして終生飼育を訴える日本動物愛護協会のCM曲「にゃんぱく宣言」が話題だ。

 CMはACジャパンによる支援キャンペーンで7月1日スタート。さださんが作詞作曲を手掛け「お前、俺の飼い主ならば俺の体、俺より管理しろ」「飼えない数を飼ってはいけない」と自ら歌い上げる。

 無計画にペットの犬や猫を飼い、数が増えて世話ができなくなる「多頭飼育崩壊」が問題となる中、「分かりやすい」「耳について離れない」と反響を呼んでいる。

共同通信社 2019年7月18日 無断転載禁止