住宅火災で男性2人死傷、東大阪 「火を付けた」との情報も

 白煙を上げる大阪府東大阪市の建物=19日午後(共同通信社ヘリから)

 19日午後1時55分ごろ、大阪府東大阪市岸田堂西の住宅で、「家が燃えている」と近くの男性から110番があった。住人男性(59)が負傷したほか、2階ベランダで倒れていた60代ぐらいの男性の死亡が確認された。火は付近の建物にも燃え移った。

 布施署は、亡くなったのは、この家に住む2人暮らしの男性のうち兄とみて、身元確認を進める。「ベランダから男が火を付けた」との情報もあり、出火原因を調べる。

 近くの介護施設で働くパート従業員女性(44)は「真っ赤な火と黒い煙が見えた。京都アニメーションの火災があったばかりで、身近でこんなことがあるなんて怖い」と話した。

共同通信社 2019年7月19日 無断転載禁止