JTB、五輪ツアー450万円 開会式から閉会式

 JTBは23日、2020年東京五輪のツアー商品の詳細を発表した。開会式と閉会式に加え、競技を16日間観戦する18泊19日のプランが、2人で宿泊した場合に1人当たり450万円と最高額だった。

 京王プラザホテル(東京都新宿区)のスイートルームに連泊し、柔道や水泳、陸上、サッカーなど主要競技を楽しめる。

 このほか6泊7日などのプランもあり、旅行代金は28万8千円から。

 ツアーは抽選で、申し込みは24日正午から8月15日正午まで。JTBホームページのみで受け付ける。当選者には9月中旬にメールで通知し、店舗などで契約してもらう。

共同通信社 2019年7月23日 無断転載禁止