サッカー南米杯覇者戦へ意気込み 監督「日本を代表して戦う」

 記者会見でポーズをとるJ1湘南のチョウ貴裁監督(右)と杉岡=24日、ShonanBMWスタジアム平塚

 Jリーグ、YBCルヴァン・カップ昨季王者のJ1湘南が24日、南米カップ覇者との対戦を8月7日に控えて試合会場のShonanBMWスタジアム平塚で記者会見し、チョウ貴裁監督は「日本を代表して戦う。ルヴァン杯を優勝したからこそのチャンス。勝つためにいい準備をしたい」と意気込んだ。

 対戦するアトレチコ・パラナエンセはブラジルの強豪。日本代表としてブラジルでの南米選手権に参加した杉岡は「南米ならではの激しさや技術を経験できる機会に、また恵まれる。成長できるチャンスだ」と試合を心待ちにした。

共同通信社 2019年7月24日 無断転載禁止