ルヴァン杯、FC東京はG大阪と 準々決勝組み合わせ決まる

 Jリーグは28日、YBCルヴァン・カップの準々決勝の組み合わせ抽選を東京都内で行い、J1で首位を走るFC東京はG大阪と、3大会ぶりの優勝を目指す浦和は鹿島との対戦に決まった。他のカードは広島―札幌、名古屋―川崎。

 ホームアンドアウェー方式の準々決勝は9月4日と8日、準決勝は10月9日と13日に行われ、一発勝負の決勝は10月26日に埼玉スタジアムで開催される。

 FC東京の永井は「相手は長谷川監督の古巣なので、絶対に勝たないといけない」と引き締まった表情。浦和の橋岡は「鹿島と白熱した試合になる」と気合十分だった。

共同通信社 2019年7月28日 無断転載禁止