ネイマールは訴追されず 性的暴行の訴え、「証拠不十分」

 ネイマール(ゲッティ=共同)

 サッカーのブラジル代表のエース、ネイマール(パリ・サンジェルマン)がモデルの女性から性的暴行を訴えられた問題で、同国の警察は30日、証拠不十分で訴追しないと発表した。

 女性は5月にパリのホテルで暴行を受けたと訴えたが、ネイマールは関係が同意の上だったと主張していた。(AP=共同)

共同通信社 2019年7月31日 無断転載禁止