野球、明大は東大と開幕戦へ 東京六大学秋季リーグ

 東京六大学野球連盟は1日、秋季リーグの日程を発表し、今春のリーグ王者で全日本大学選手権も制した明大は9月14日からの開幕週で東大と対戦する。最終となる11月2日からの早慶戦まで8週にわたって神宮球場で行われる。

 試合開始時間は2試合日が午前11時、1試合日は午後1時。プロ併用日は2試合日が午前10時半、1試合日が正午。

共同通信社 2019年8月1日 無断転載禁止