女子ゴルフ、浜田が暫定首位 大東建託いい部屋ネット第2日

 第2日、12番でパットを放つ浜田茉優。通算10アンダーで暫定トップ=鳴沢GC

 大東建託いい部屋ネット・レディース第2日(2日・山梨県鳴沢GC=6605ヤード、パー72)第1ラウンドの残りから再開され、第2ラウンドは雷雲接近のため大半の選手が終えられなかった。ツアー未勝利で23歳の浜田茉優が首位から第2ラウンドに臨み、12ホールで四つ伸ばして通算10アンダーで暫定トップ。

 18歳のアマチュア、渋沢莉絵留が2ホールを残して通算8アンダー。木村彩子、イ・ミニョン(韓国)がともに14ホールで6アンダーとした。(出場116選手=アマ10、晴れ、気温31・1度、東南東の風3・3メートル、観衆2655人)

共同通信社 2019年8月2日 無断転載禁止