39歳小野、札幌からJ2琉球へ 元日本代表MF

 小野伸二

 J2琉球は5日、J1札幌から元日本代表MF小野伸二(39)が完全移籍で加入すると発表した。今季はリーグ戦に出場しておらず「少しでもチームの力になり、貢献できるように頑張る」と、クラブを通じてコメントした。10日の浦和戦(札幌ドーム)が2014年から所属した札幌での最後の試合となる。

 静岡・清水商高出身の小野は1998年に浦和でデビューし、J1通算201試合で29得点。フェイエノールト(オランダ)やドイツでもプレーした。日本代表として、ワールドカップ(W杯)に日本が初めて出た98年フランス大会から3大会連続で出場した。

共同通信社 2019年8月5日 無断転載禁止