ジラルディ氏が米国代表監督に ヤンキースなど指揮

 ジョー・ジラルディ氏

 【トロント共同】米国野球連盟は7日、大リーグ、ヤンキースの前監督、ジョー・ジラルディ氏(54)が米国代表監督に就任すると発表した。11月に開催される国際大会「プレミア12」でチームを率い、2020年東京五輪でも指揮を執る予定。「プレミア12」は東京五輪の予選を兼ねて12チームが参加し、2チームが出場権を獲得する。

 06年にマーリンズの監督に就任。08年からはヤンキースの監督を務め、09年には松井秀喜らの活躍でワールドシリーズを制した。17年のシーズン終了後に退くまで、監督として通算988勝(794敗)を挙げた。

共同通信社 2019年8月8日 無断転載禁止