中3―3巨(8日) 中日追い付き、引き分け

 8回中日2死一、三塁、アルモンテが左中間に同点の2点二塁打を放つ=ナゴヤドーム

 中日は3点差を追い付き、延長十二回の末に今季初めて引き分けた。アルモンテが六回に適時打、八回も2点二塁打を放った。岡本の2ランで先制した巨人は中川が打たれてリードを守れず、打線も六回以降は無安打だった。

共同通信社 2019年8月8日 無断転載禁止