ヘルメット駄目なら辞める、米 NFLレイダーズのブラウン

 6月のミニキャンプに参加したレイダーズのWRアントニオ・ブラウン=アラメダ(AP=共同)

 米プロフットボールNFL、レイダーズに新加入したWRブラウンが昨季までと同じヘルメットを着用できなければ競技を辞める意向をチームに伝えたと、スポーツ専門局ESPN(電子版)が9日に報じた。これまでのヘルメットはNFLの基準を外れたが、認可されたものでは捕球時に視界が遮られると主張しているという。

 昨季までスティーラーズに所属したブラウンは、シーズンの最多パス獲得ヤードを2度マークしている。(共同)

共同通信社 2019年8月10日 無断転載禁止