バスケ強化試合、日本が競り勝つ 八村が35得点で勝利に貢献

 日本―ニュージーランド 第2クオーター、攻め込む八村(右)=千葉ポートアリーナ

 バスケットボール男子の強化試合は12日、千葉ポートアリーナで行われ、31日に中国で開幕するワールドカップ(W杯)に出場する世界ランキング48位の日本は99―89で同38位のニュージーランドに競り勝った。日本は14日にもニュージーランドと強化試合を行う。

 日本は米プロNBAのドラフト会議で1巡目指名されてから初の代表戦となった八村(ウィザーズ)が序盤から得点を重ね、前半で49―43とリード。後半は馬場(A東京)のダンクシュートや八村の3点シュートなどで着実に加点した。八村は最多の35得点した。右足首負傷の渡辺雄(グリズリーズ)は欠場した。

共同通信社 2019年8月12日 無断転載禁止