中5―1神(12日) 梅津、プロ初登板で勝利

 3回を三者凡退に抑え、雄たけびを上げる中日・梅津=ナゴヤドーム

 中日の新人梅津がプロ初登板で勝利。球威のある直球を軸に6回1失点だった。打線は0―1の一回にビシエドと福田の適時打で2点を奪い、逆転。四回は堂上の10号2ランで加点した。阪神はわずか4安打と打線が低調だった。

共同通信社 2019年8月12日 無断転載禁止