日韓未来フォーラム 両国大学生が意見交換 未来語り合う

社会的なテーマについて、議論した内容を発表をする学生たち=出雲市小境町、県立青少年の家サン・レイク
 日韓両国の大学生が社会的なテーマについて話し合う「日韓未来フォーラム」が、島根県出雲市小境町の県立青少年の家サン・レイクで13日から3日間の日程で開かれた。学生たちは「徴用工問題」などについて、両国の主張や現状を踏まえて活発に意見交換した。

 同世代の若者たちが話し合う機会が少ないテーマについて議論しようと、韓国のNGO・アジア希望フォーラムが主催。東京外国語大などから30人が参加し「ジェンダーとフェミニズム」「徴用工問題」など四つのテーマで話し合った。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2019年8月16日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ