サッカー独2部、遠藤は出番なし 宮市フル、原口は後半途中出場

 シュツットガルト戦の後半、パスを出すザンクトパウリの宮市(左)=シュツットガルト(共同) ウィースバーデン戦の後半、競り合うハノーバーの原口(右)=ウィースバーデン(共同)

 サッカーのドイツ2部リーグは17日、各地で行われ、遠藤航が新加入したシュツットガルトは本拠地で宮市亮のザンクトパウリに2―1で競り勝った。遠藤はベンチ入りしたが出場機会はなく、宮市はフル出場した。

 ハノーバーの原口元気は敵地でのウィースバーデン戦に2―0の後半13分から出場した。試合は3―0でハノーバーが今季初勝利を挙げた。(シュツットガルト共同)

共同通信社 2019年8月18日 無断転載禁止