鳥取・布勢 旧跳躍場整備 「令和みどり広場」オープン

広場のオープンを祝いテープカットする関係者。すぐ後ろにあるのが秋篠宮さま植樹のマメナシ
 秋篠宮ご夫妻がマメナシを植えられた鳥取市布勢のコカ・コーラボトラーズジャパンスポーツパークの旧跳躍場が「令和みどり広場」として整備され、21日にオープンした。5月の第30回全国「みどりの愛護」のつどいで来県し、植樹したことを記念しており、関係者が緑化の機運の継承と高まりを願った。

 1985年のわかとり国体の際に、走り幅跳びなど跳躍競技に使われた場所で、面積は6800平方メートル。くぼ地だったのを、つどいの開催前に盛り土して芝生を植え、装いを新たにした。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2019年8月22日 無断転載禁止

    • マイベストプロ
    • マイベストプロ島根 マイベストプロ鳥取マイベストプロ