ソフトボール上野が代表復帰へ 4月に打球受けて顎骨折

 上野由岐子

 日本ソフトボール協会は22日、4月に打球を受けて顎を骨折した女子日本代表のエース上野由岐子(37)=ビックカメラ高崎=が23日から群馬県高崎市で行われる強化合宿に参加すると発表した。日本代表は30日から同市で開催されるジャパンカップ国際女子大会を控えており、上野も登録メンバーに入っている。

 上野は4月27日の日本リーグの試合で左顎付近に打球を受け、全治3カ月と診断された。6月の日米対抗には出場できず、所属チームでリハビリを続けていた。

共同通信社 2019年8月22日 無断転載禁止