サッカー、長谷部と鎌田フル出場 欧州リーグPO第1戦

 ストラスブール戦でフル出場したEフランクフルトの長谷部=ストラスブール(共同) ストラスブール戦で攻め込むEフランクフルトの鎌田(左)=ストラスブール(共同)

 【ストラスブール(フランス)共同】サッカーの欧州リーグ本戦出場を懸けたプレーオフは22日、各地でホームアンドアウェー方式の第1戦が行われ、アイントラハト・フランクフルト(ドイツ)の長谷部誠と鎌田大地は0―1で敗れたストラスブール(フランス)戦にフル出場した。ストラスブールのGK川島永嗣はベンチ外だった。

 AZアルクマール(オランダ)の菅原由勢は1―1で引き分けたアントワープ(ベルギー)戦の後半23分から出場した。アントワープに加入した三好康児はベンチ入りしなかった。

 パルチザン(セルビア)の浅野拓磨はモルデ(ノルウェー)戦後半出場、2―1で逆転勝ち。

共同通信社 2019年8月23日 無断転載禁止