隠岐の観光、体験ツアー活発化

 島根県隠岐地方で島の素朴な暮らしを体験ツアーに生かし、観光振興を図る動きが活発化している。入り込み客数が減少する中、旅行業者らが離島独特の文化や習俗に着目。団体ツアーに比べて後手に回ってきた個人旅行の需要喚起に力を入れ、島ファンとなるリピーターを増やすのが狙いだ。「山陰地方の他地域よりも遅れている」と指摘される滞在型観光の受け入れ拡大に向け、取り組みと課題を追った。(9月10日号)

全文は「山陰経済ウイークリー」誌に掲載。

2019年9月10日 無断転載禁止