松江シティ、鈴鹿に苦杯 JFL

【第22節・松江シティFC-鈴鹿アンリミテッド】後半11分、松江シティFCのMF宮内寛斗(右)がシュートを放つ=松江市営陸上競技場
 日本フットボールリーグ(JFL)は22日、第22節5試合があり、最下位の松江シティFCはホームの松江市営陸上競技場で、14位の鈴鹿アンリミテッド(三重)に0-1で敗れた。通算2勝8分け12敗の勝ち点14で、順位は変わらない。

 松江シティは前半、ボールを保持できない苦しい展開で、23分に先制された。後半は相手の攻勢を封じたものの、攻めきれずゴールを奪えなかった。

 松江シティの第23節は10月13日、アウェーの宮崎市の生目の杜運動公園陸上競技場で、5位のテゲバジャーロ宮崎と対戦する。

2019年9月23日 無断転載禁止