サッカーJ1湘南監督に浮嶋敏氏 パワハラ問題で前監督退任

 サッカーのJ1湘南は10日、選手らへのパワハラ行為により、Jリーグから処分を受けて退任したチョウ貴裁前監督の後任監督として、ユース監督兼アカデミーダイレクターの浮嶋敏氏(52)が就任すると発表した。

 東京都出身の浮嶋氏は横浜FCユース監督や湘南のコーチなどを歴任。クラブを通じ「生き生きとエネルギーに満ちた戦いができるよう働きかけていきたい。『湘南スタイル』に磨きをかけ、応援してくださる皆さんと共に前進していきたい」とコメントした。

 湘南はパワハラ疑惑が持ち上がった8月中旬からチョウ監督が指導を自粛し、高橋健二コーチが暫定的に指揮を執っていた。

共同通信社 2019年10月10日 無断転載禁止