松江シティ10戦ぶり白星 JFL

 日本フットボールリーグ(JFL)は13日、第23節4試合があり、最下位の松江シティFCはアウェーの宮崎市生目の杜運動公園陸上競技場で5位のテゲバジャーロ宮崎を1-0で破った。第13節(6月29日)以来、10試合ぶりの勝利で、通算3勝8分け12敗の勝ち点17とした。順位は変わらない。

 松江シティは後半37分、途中出場の中井栞吏が相手ボールを奪って右足でゴールを決め、均衡を破った。

 松江シティの第24節は20日、ホームの出雲市の島根県立浜山公園陸上競技場で暫定9位のMIOびわこ滋賀と対戦する。

2019年10月15日 無断転載禁止