温泉水で「美肌」に 美郷町観光協、湯抱の湯を商品化

美肌効果をうたう「湯抱温泉の水」=島根県美郷町粕淵、町観光協会
 島根県の美郷町観光協会と湯抱温泉の中村旅館(同町湯抱)が、温泉水「湯抱温泉の水」を商品化した。肌の保湿を高める成分が含まれており、10日に同町粕渕の邑智小学校校庭で開かれる町産業祭で試験販売する。

 同観光協会によると、戦国時代に湧いたと伝わる湯抱温泉には、天然の保湿成分であるメタケイ酸が多く含まれ、肌の新陳代謝を促進する効果が高いという。「美肌」をキーワードに町や温泉の魅力をPRすることを目的に、温泉水を売り出すことにした。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2019年11月9日 無断転載禁止