たたらの炉形スイーツ考案 雲南の市民団体

たたら製鉄の炉をかたどったケーキを試食する参加者=雲南市大東町飯田、シェアオフィスいとやど
 雲南市で活動する市民団体「つむぎ」(南波由美子代表)が、女性観光客向けのスイーツ開発を進めている。市内に残る歴史や文化から着想を得た商品で、第1弾として、たたら製鉄の炉をかたどったケーキを考案した。スイーツをきっかけにリピーター確保につなげる考えだ。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2019年11月9日 無断転載禁止