電動カート20年4月運行 高台高齢者の移動支援 松江4団地

実証実験で高台団地の住民を乗せて走る電動カート=松江市西法吉町(資料)
 ゴルフ場で使う電動カートの改造車で地域住民を運ぶ有償運行サービスが来年4月、松江市内の高台団地で始まる。坂道が多い団地内で、お年寄りたちの移動をワンコインで手助けする。運行費用が安く、二酸化炭素を排出しない電動カートを使った輸送手段の実験が各地で進む中、本格的な運行は全国2例目になるという。

 対象エリアは橋北地区の法吉、比津が丘、うぐいす台の3団地内で、社会福祉法人みずうみ(松江市法吉町)が運行する。25日、国への登録手続きに必要なタクシー、バスを含む関係団体の合意を得た。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2019年11月26日 無断転載禁止