出会いを造形作品に 「旅する美術作家」秋山さやか展

作品を紹介する美術作家の秋山さやかさん
 「旅する美術作家」と言われる秋山さやかさん(48)=神奈川県=の作品展が、鳥取県米子市中町の同市美術館で開かれている。米子に滞在し、出会った人やもの、記憶を基に制作したカラフルな造形作品が展示され、来場者の目を引きつけている。2月2日まで。

 秋山さんは、自分が歩いた軌跡を布に糸で縫い付けたり、紙にペンで描いたりするなど旅先での行動をアートにしている。米子は2009年以来で、今回は19年12月1日から約1カ月間にわたって町を歩いた。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年1月15日 無断転載禁止