ガイナーレ鳥取にブラジル人FW入団 名門グレミオから

吉野智行強化育成部長(左)と握手し、活躍を誓うジョアンデルソン=チュウブYAJINスタジアム
 サッカーJ3のガイナーレ鳥取に、ブラジルの名門グレミオからブラジル人FWのジョアンデルソン(23)が加入した。鳥取県米子市内で27日、入団会見に臨み「自らチャンスをつくり、得点を重ねたい」とリーグ優勝、J2昇格を目指すチームへの貢献を誓った。

 身長180センチ、体重74キロで強烈なシュートと個人技が持ち味のレフティー。サンパウロやクルゼイロ、インテルナシオナルなどブラジルの名門クラブにも所属経験がある。

 鳥取の元FWで、2018年シーズンにJ3得点王に輝いたブラジル出身のレオナルドの活躍を見て「日本でのプレーに大きな可能性を感じた」と述べ「ドリブルで果敢に攻め、ゴールを決めてサポーターを沸かせたい」と抱負を語った。

 運営会社・SC鳥取の吉野智行強化育成部長は「ストライカーであると同時に前線でためをつくり、チャンスメークできる。攻めのバリエーションが多彩になると確信している」と期待を込めた。

 ジョアンデルソンは同日の練習から合流した。鳥取のブラジル選手は2人となった。

2020年1月28日 無断転載禁止