冬に味わう、秋の「宝石」

全国的にも珍しい冬の収穫期を迎えたピオーネ=益田市喜阿弥町
 秋の味覚として知られるピオーネの冬物の収穫が11日、島根県益田市喜阿弥町のブドウ畑で始まった。JAしまね西いわみ地区本部によると、2月の収穫は島根県内では初めてで、全国的にも珍しいという。栽培する同市下本郷町のブドウ農家大石静夫さん(70)が、果物の「黒い宝石」といわれる果実を次々と摘み取った。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年2月12日 無断転載禁止