浜田城資料館の来館低迷 施設建設不要論に影響も

来館者の姿がない浜田城資料館
 昨年10月12日に開館した浜田城資料館(島根県浜田市殿町)の来館者数が、1月末現在1905人と低迷している。入館無料だが、12月と1月はそれぞれ300人にも届かず、初年度目標7千~7500人とはほど遠いペース。開館前から集客力を疑問視する声があり、さらに巨費を投じる浜田歴史資料館(仮称)建設に対し市民からなお疑問の声がある中で、市教育委員会は学校利用を促すなどして増加を目指すとしている。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年2月15日 無断転載禁止