米バスケ、馬場雄大は無得点 NBA下部Gリーグ、レジェンズ

 スカイフォース戦で、ディフェンスするレジェンズの馬場(右)=フリスコ(NBAE提供・ゲッティ=共同)

 【フリスコ(米テキサス州)共同】米プロバスケットボールNBA下部のGリーグでレジェンズの馬場雄大は28日、本拠地テキサス州フリスコでのスカイフォース戦に途中出場して22分17秒プレーして無得点に終わり、2リバウンド、3アシストだった。試合は125―117で勝った。

 馬場は守備では相手に簡単にシュートを打たせず、豪快なブロックショットを決める場面もあった。だが攻撃ではシュート数がたった3本と思い切りの良さを欠き、リズムをつかめなかった。「ちょっと消極的になってしまった。シュートは打たないと入らない。また勉強になった」と前を向いた。

共同通信社 2020年2月29日 無断転載禁止