「JU米子高島屋」が始動 全国初の提携店舗

「JU米子高島屋」発足に合わせた記念セールで、全国各地の食料品や銘菓を買い求める来店客=米子市角盤町1丁目、同店
 鳥取県米子市中心市街地の核施設・米子高島屋(米子市角盤町1丁目)が1日、店名を「JU米子高島屋」に改め、新たなスタートを切った。地方百貨店の閉店が相次ぐ中、地元主導の店舗運営体制に移行。全国の「高島屋」では初の提携店舗として、生き残りと市街地活性化を目指す。

 同日付で高島屋(大阪市)が持つ米子高島屋の全株式を、商業施設運営のジョイアーバン(米子市角盤町1丁目)が取得。高島屋と商号使用や商品調達支援を盛り込んだ営業協力契約を交わし、「米子高島屋」の看板を残して再始動した。高島屋は新たな販売部長を送るなど、人員面も支援した。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年3月2日 無断転載禁止