大リーグ、秋山は1安打1四球 大谷が3度目の投球練習

 ドジャース戦の2回、投手強襲安打を放つレッズ・秋山=グッドイヤー(共同)

 【グッドイヤー(米アリゾナ州)共同】米大リーグは2日、各地でオープン戦が行われ、レッズの秋山はアリゾナ州グッドイヤーでのドジャース戦に「1番・中堅」で出場し、2打数1安打1得点、1四球を記録した。チームは6―2で勝った。

 エンゼルスの大谷は今キャンプ3度目となる投球練習に臨み、全ての球種を織り交ぜて47球を投じた。ブルージェイズの山口とマリナーズの菊池はともに46球。カブスのダルビッシュもブルペン入りし、36球を投げた。

 レイズの筒香は守備、打撃練習に励み、ツインズの前田やマリナーズの平野は軽めに汗を流した。

共同通信社 2020年3月3日 無断転載禁止