D・ジョンソン五輪ゴルフ不参加 世界5位、プレーオフを優先へ

 ダスティン・ジョンソン(USA TODAY・ロイター=共同)

 男子ゴルフで世界ランキング5位につけるダスティン・ジョンソン(米国)が東京五輪の不参加を決めたと2日、AP通信が報じた。米ツアーでのシーズン総合優勝が懸かる8月中旬以降のプレーオフを優先するとマネジャーが明らかにした。

 ゴルフが五輪競技に復帰した2016年リオデジャネイロ五輪を巡っても、男子はジカ熱への懸念などを理由に不参加表明が相次ぎ、D・ジョンソンも辞退した。

 世界ランク15位以内の選手は各国・地域4人までが五輪に出られる。米国で五輪に意欲を示すタイガー・ウッズは世界11位で米国勢7番手となっている。(共同)

共同通信社 2020年3月3日 無断転載禁止