NBA八村3得点、8リバウンド 渡辺は4得点

 ホークス戦の第3クオーター、シュートを狙うウィザーズの八村(8)=ワシントン(共同)

 【ワシントン共同】米プロバスケットボールNBAは6日、各地で行われ、ウィザーズの八村塁は本拠地ワシントンでのホークス戦に鼠径部の負傷から復帰後14試合連続で先発し3得点、8リバウンド、2アシストだった。チームは118―112で勝ち、連敗を2で止めた。

 グリズリーズとツーウエー契約の渡辺雄太は、敵地ダラスでのマーベリックス戦に途中出場して4分9秒のプレーで4得点、2リバウンドだった。チームは96―121で敗れた。

共同通信社 2020年3月7日 無断転載禁止